パルボウィルス〜子犬のワクチン接種

パルボウィルスについてい知っておこう

パルボウィルス,犬,病気,愛犬家,動物病院

パルボウイルス 感染症の症状

 

パルボウイルス感染症(パルボウイルス性腸炎)は、はげしい嘔吐に始まり、その後、激しく下痢(どろどろとした赤っぽい下痢)をする。
症状としては2通りある。
激しい嘔吐と下痢、重症時には血液の混じった便と悪臭があり脱水症状を起こしショック状態になる腸炎型パルボウィルス
さっきまで元気だった犬が突然悲鳴をあげ、嘔吐や呼吸困難を起こし30分以内に死亡してしまう心筋型パルボウィルスがある。

 

パルボウイルス 感染症の原因

 

犬パルボウィルスは1978年に最初に発見された、強力な生命力のウィルス。ほとんどは子犬のかかる病気で、成犬はワクチンを行っていれば感染しても症状を示さないまま回復する。イヌパルボウイルスに感染した犬からそれらに汚染されたもの(便、嘔吐物、食器、感染した犬、接触した人など)に接触することによって鼻や口から感染。

 

パルボウイルス 感染症の対処方法

 

ほかの犬に感染しないよう隔離が必要である。ウイルスに有効な抗生物質はないが、細菌に感染しないよう抗生物質を投与したり嘔吐を抑えるために絶食するとよい。輸液や酸素吸入で脱水症状を防ぎ体力の回復につとめる。汚染されたものは、次亜塩素酸ナトリウム溶液で接触したものすべて消毒を行う必要がある。死亡率も高く、年1回定期的にワクチン接種で予防することが重要である。

 

パルボウイルス 感染症にかかりやすい犬種

 

生まれてまもない子犬、離乳期以降の子犬
7種混合ワクチンの中に組み込まれているパルボウイルスワクチンで予防可能

 

ジャーキーのこだわり

毎日口にする食べ物はできるだけ添加物を使用して欲しくありません。
愛犬の食べる物はなおさらそうですよね。体が小さい分、たとえ少量でも添加物の蓄積は気になるものです。


お留守番の時に大活躍のジャーキーも、国産のものを探していましたが、お店でも売り切れていたりけっこうしませんか?


ペルシーのジャーキーセットはまさに、こんな私のわがままな希望を叶えてくれるペットフード。
添加物を使用せず、国産原材料だけを使用しています。


そして、わたしが注目したのは、使用している国産原材料です。
ペルシーは人間が食べても安全なものを使っているんです。安全性への徹底したこだわりぶりには驚かされました。


早速注文することを決意。


注文したのは、ペルシー犬用ナチュラルジャーキーセット。

ただいつも心配なのは、愛犬が味を気に入るかということ。
ただし、今回安心だったのは、注文したペルシー犬用ナチュラルジャーキーセットには、5種のフレーバーがあることでした。


パルボウィルス ワクチンに関する質問を探してみました

獣医さんか解る方に質問です

私は子犬を購入してパルボウィルス感染症で2匹の子を亡くしてしましました。かなり厳しい病気で2、3ヶ月の子犬には致命的な病気であることを知りました。治療をしていただいて死んでしまってからふと思ったのですが逆転の発想で消毒液を腸内に注入して消毒液からのダメージを治療する方法をとることが出来ないのかなと思いました。消毒液が腸に良いはずはないのですが死亡率の高いウィルスよりは

パルボウィルス ワクチンに関する質問はこちら

 

子犬が家にきて2日目に体調を崩してしまいました

生後3ヶ月のパグを家族に迎え入れました。ショップの人に2週間は、ダンボールなどの狭い空間にいれゆっくりと休める環境を作ってからサークルに出すように言われていました。そうは言っても子犬のことが気がかりで、覗いてみたり声....

パルボウィルス ワクチンに関する質問はこちら

 

犬の糞が黒いんです…

家の愛犬が3日前くらいから下痢をしていて、昨日から真っ黒い糞をしています。お散歩のときは元気なのですが、食欲がありません。注射をしていないので、やはり感染症でしょうか?....

パルボウィルス ワクチンに関する質問はこちら

馬刺し専門店が「馬肉ドッグフード」を開発!

試しに頼んでみました!袋を開けると香ばしいおいしそうな匂いがしてこれはいいフードの予感、私もカジってみるのが定番ですがこれは油の酸化した匂いもなく本当にいいものでした。ただ…うちには高すぎる…

抜け毛でお困りではないですか?

いぬのきもちでも紹介されたヨーロッパで大人気のペット用ブラシ「フーリー」
本来抜けるべき、あるいはすでに抜けている毛・・・つまりムダ毛だけを確実にキャッチします。 フワフワお部屋を抜け毛が飛んでいるなんてことのないように、むだ毛は早めに取り除いてあげましょう!

パルボウィルス関連エントリー

ジステンパー
子犬のワクチン接種に含まれているものを知っておきましょう。ここではジステンパー を予防するワクチンについてのお話です。
犬伝染性気管支炎(ケンネルコフ)
犬のワクチン接種に含まれているワクチンの種類を知っておきましょう。犬伝染性気管支炎(ケンネルコフ)を予防するワクチンについてのお話です。
犬レプトスピラ
犬のワクチン接種に含まれているワクチンの種類と働きを知っておきましょう。犬レプトスピラを予防するワクチンについてのお話です。
コロナウィルス
子犬のワクチン接種に含まれているものを知っておきましょう。ここではコロナウィルス感染症を予防するワクチンについてのお話です。
犬の細菌性腸炎
犬の細菌性腸炎に含まれているワクチンの種類と働きを知っておきましょう。犬レプトスピラを予防するワクチンについてのお話です。
狂犬病
狂犬病について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
犬のバベシア症
犬のバベシア症について解説しています。マダニを媒介に感染するバベシアという原虫によって引き起こされる感染症です。

犬の病気カテゴリ

ホリスティックケア通信講座

カナガンドッグフード