犬のチョコレート中毒 〜犬の病気と健康大辞典

犬のチョコレート中毒についてい知っておこう

チョコレート中毒,犬,病気,愛犬家,動物病院

犬は人間と違って、チョコレートに含まれるテオブロミンの代謝速度が遅いので、大量に食べると害にることから、チョコレート中毒と呼ばれています。

 

犬のチョコレート中毒の症状

犬がチョコレートを多量に摂取すると、嘔吐や下痢、多尿、興奮、発熱、不整脈、運動失調、筋肉のけいれん、発作などの症状が見られ、また腹痛や血尿、脱水を引きおこす場合もある。

 

犬のチョコレート中毒の原因

チョコレートを多量に食べてしまったことが原因。チョコレートパウダーやシロップなどの製菓用チョコレートやココア、コーラ、お茶などに含まれているテオブロミンによっておこる。

 

体重1kg当たりの致死量は250〜500mgと言われており、これは製菓用チョコレートでは約20〜40gに含まれる。
犬が口にできるところにチョコレートを置いておかないように十分注意しよう。

 

犬のチョコレート中毒の対処方法

大量にチョコレートを食べた事がわかったら、すぐに病院に連れて行くべきだが、出来ない場合の応急処置として強制的に吐き出させる方法がある。

 

犬に吐かせる方法

動物病院に電話をすると、まずは吐かせて様子を見てください、となることがあります。
犬に吐かせるといっても、どうしたらいいのでしょうか。
いくつか方法がありますので、愛犬の状況をみて対処しましょう。

 

  • 食塩を舌の上にのせる方法

食塩をスプーン1〜7杯くらいまで舌のうえにのせて飲ませます。
すると、ガブガブと水をのみ、その後で嘔吐する事を期待する方法です。
この方法は、健康で若いわんちゃんのみ。

 

  • オキシドールを原液、もしくは薄めて飲ませる方法

オキシドールを1回1〜2ml(小型犬)、3〜5ml(大型犬)を目安に飲ませます。
1回で吐く場合もありますが、吐かない場合は15分ほど様子をみて再度繰り返します。
この方法はタマネギ以外の誤飲にも有効です。


犬のチョコレート中毒に関する質問を探してみました

犬がチョコレートを食べてしまいました。

イースターの卵型チョコレート探しで、隠しておいたチョコレートを見つけたらしく、はっと気がついたときに、アルミの包み紙を咥えて、口の周りをペロペロしていました。それが約5分前です。状況的に卵型チョコレートを食べた疑い濃厚です。うちのわんこは体重4....

犬のチョコレート中毒に関する質問はこちら

 

犬のチョコレート中毒について

飼っている犬が、私が2日間留守の間に棚の上に置いておいたチョコレートを食べてしまいました。テニスボールくらいの大きさの外国製のミルクチョコレートです。家には他にも人がいましたが、私が帰るまで気づかなかったようです。食べてしまったのが私が出かけたその日だとすると2日経っているのですが、いつもと変わった様子はなく、血尿なども出ません。チョコレート中毒はしばらく経ってからでるものなのでしょうか。症状がなくても、今後のためになにか処置が必要でしょうか。

犬のチョコレート中毒に関する質問はこちら

 

犬に良くないチョコレート

小型犬が、目を離した隙にチョコレートケーキをワンホールすべて食べてしまいました。動物病院で以前、犬にチョコレートは良くないと聞いていたので心配です。今後何か影響はあるのでしょうか?いい処置はありますか?

犬のチョコレート中毒に関する質問はこちら

 

チワワ♂のイタズラ?を止めさせる方法。

席を立った隙に良くお菓子を食べられています。先週はコロンが丸々無くなっていました…箱もビニールもぐちゃぐちゃ(チョコレートですよね?特に体調は問題なさそうです)さっきはふ菓子をハウスでむしゃむしゃしている姿を見てちょっと気が遠くなり....

犬のチョコレート中毒に関する質問はこちら

" target="_blank">犬のチョコレート中毒に関する質問はこちら

馬刺し専門店が「馬肉ドッグフード」を開発!

抜け毛でお困りではないですか?

いぬのきもちでも紹介されたヨーロッパで大人気のペット用ブラシ「フーリー」
本来抜けるべき、あるいはすでに抜けている毛・・・つまりムダ毛だけを確実にキャッチします。 フワフワお部屋を抜け毛が飛んでいるなんてことのないように、むだ毛は早めに取り除いてあげましょう!

犬のチョコレート中毒関連エントリー

犬のタマネギ中毒
犬のタマネギ中毒は、犬や猫などがタマネギを摂取する事で起こる食中毒です。タマネギを含んだ料理を与えない事が大切です。また、もしも食べてしまったの場合の症状を知っておきましょう。
犬に有毒な植物
犬に有毒な植物、危険な植物を知っておきましょう。中毒を起こす可能性のある植物をご紹介しています。
中毒の応急処置
中毒になった場合の応急処置について解説しています。犬のチョコレート中毒 、犬のタマネギ中毒 、犬に有毒な植物を食べてしまった場合、慌てずに適切な処置をしてあげましょう。

犬の病気カテゴリ

ホリスティックケア通信講座

カナガンドッグフード


ページビューランキング