犬の僧帽弁閉鎖不全症 〜犬の病気と健康大辞典

犬の僧帽弁閉鎖不全症についてい知っておこう

犬,僧帽弁閉鎖不全症,病気,愛犬家,動物病院

僧帽弁は心臓の左側、左心房・左心室にある弁です。
三尖弁は心臓の右側、右心房・右心室にある弁です。

 

僧帽弁は左心房と左心室の血液を一定方向に流れるように、つまり逆流しないようにするためのものです。

犬の僧帽弁閉鎖不全症の症状

乾いた咳が出たり(散歩の途中や帰宅後、夜中など)、少しの運動で息切れをする。また、肺水腫を起こす。肺水腫が起きると、苦しそうにせきをする。夜間から朝にかけて、特にせきがひどくなる。重症になってくると、安静時でも、苦しそうに呼吸するようになる。

 

犬の僧帽弁閉鎖不全症の原因

僧帽弁閉鎖不全症は、老化や遺伝によって僧帽弁(心臓のなかにあって、血液の逆流を防ぐ働きをする弁)がぴったりと閉じなくなることが原因で発症。僧帽弁が閉じないと血液が逆流をくり返し、心臓が肥大する。それによって気管支が圧迫されたり、肺の機能が低下したりして、肺がうっ血して呼吸がうまくできなくなる。

 

犬の僧帽弁閉鎖不全症の対処方法

僧帽弁閉鎖不全症を完全に治す治療法は、残念ながらない。強心剤で心臓の働きを強化したり、利尿薬で体内の余分な水分を減らし、心臓に流れ込む血液量を減らす。また、血管拡張剤で血管を広げ、心臓の負担を軽減する。心臓に負担をかけにくい生活を心がける必要がある。

 

犬の僧帽弁閉鎖不全症にかかりやすい犬種

シー・ズーチワワプードルダックス、ポメラニアン、マルチーズ、ヨークシャー・テリアなどの小型犬がかかりやすく、とくに老犬期

 


犬の僧帽弁閉鎖不全症に関する質問を探してみました

僧帽弁閉鎖不全症について教えてください

先日うちで飼っている犬(13歳)の具合が悪く、病院にいきましたら僧帽弁閉鎖不全症と診断されました。現在は血管を広げる薬をもらってのんでいます色々なサイトをみますと他にも2種類ほど薬はあるそう....

犬の僧帽弁閉鎖不全症に関する質問はこちら

 

犬の心不全治療の名医を探しています!!

ポメラニアンの心不全治療のことで非常に悩んでいます。ぜひ皆様のお力を貸してください。我が家の犬も小型犬にはよく見られる僧帽弁閉鎖不全症とかいう名前の心不全で、現在地域の動物病院に通って治療を続けています。強心薬と利尿....

犬の僧帽弁閉鎖不全症に関する質問はこちら

 

僧帽弁閉鎖不全症の薬とアレルギーについて

3月頃になって、心臓に雑音があるとのことで心臓の検査をしました。その際、キャバリアに多い僧帽弁閉鎖不全症の初期ということがわかりました。また超音波で心臓に腫瘍があるかもしれないということで、来月もう一度....

犬の僧帽弁閉鎖不全症に関する質問はこちら

馬刺し専門店が「馬肉ドッグフード」を開発!

試しに頼んでみました!袋を開けると香ばしいおいしそうな匂いがしてこれはいいフードの予感、私もカジってみるのが定番ですがこれは油の酸化した匂いもなく本当にいいものでした。ただ…うちには高すぎる…

抜け毛でお困りではないですか?

いぬのきもちでも紹介されたヨーロッパで大人気のペット用ブラシ「フーリー」
本来抜けるべき、あるいはすでに抜けている毛・・・つまりムダ毛だけを確実にキャッチします。 フワフワお部屋を抜け毛が飛んでいるなんてことのないように、むだ毛は早めに取り除いてあげましょう!

犬の僧帽弁閉鎖不全症関連エントリー

フィラリア症
フィラリア症は犬のかかりやすい病気の一つで、予防する事がとても大切な怖い犬の病気です。初めて子犬を飼う方は、フィラリアを理解して、しっかり予防してあげましょう。
犬の三尖弁閉鎖不全症
犬の三尖弁閉鎖不全症について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
犬の心室中隔欠損症
犬の心室中隔欠損症について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
犬の心房中隔欠損症
犬の心房中隔欠損症について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
犬の肺動脈狭窄症
犬の肺動脈狭窄症について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
犬の心筋症
犬の心筋症について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
犬の心不全
犬の心不全について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。

犬の病気カテゴリ

ホリスティックケア通信講座

カナガンドッグフード