犬の門脈シャント 〜犬の病気と健康大辞典

犬の門脈シャントについてい知っておこう

犬,門脈シャント,病気,愛犬家,動物病院

犬の門脈シャントとは遺伝性が高く2歳までの幼犬に発生する事が多い病気です。シャント=近道という意味で、本来肝臓に流れる血が門脈から大静脈血管にシャント(近道)が出来ることで、肝臓で分解されるはずの毒素が分解されないまま循環してしまいます。

 

関連用語
 犬の肝性脳症 犬の門脈大静脈短絡

 

犬の門脈シャントの症状

肝性脳症とも呼ばれる神経症状として、痙攣や元気消失、徘徊、旋回行動、一時的な盲目、昏睡などがあります。
消化器症状には、食欲不振、下痢、嘔吐などがよくみられ、これが慢性的に続くと栄養不良から成長遅延や体毛の異常がみられます。
泌尿器症状としては、尿酸アンモニウム結石から起こる膀胱炎、血尿、頻尿などの症状がみられます。

 

犬の門脈シャントの原因

犬の門脈シャントの原因はほとんどの場合遺伝性です。
先天的に発症する場合は2歳未満の幼犬に多く、まれに肝臓の病気から後天的に発症する場合もあります。

 

犬の門脈シャントの対処方法

先天性の犬の門脈シャントは外科手術を行います。
初期症状は軽く、体毛が薄い、成長が遅い、食欲にむらがあるなど感じても、診断が難しく遅くなる場合があります。
好発犬種の場合は、初期症状の段階で血液検査、肝臓機能検査、尿検査などを定期的に行って早期発見してあげましょう。

 

犬の門脈シャントにかかりやすい犬種

ミニチュア・シュナウザー、シェルティ(シェットランド・シープ・ドッグ)シーズー、ラブラドール・レトリーバー 、ヨークシャー・テリア

 

 


犬の門脈シャントに関する質問を探してみました

飼ってすぐ、生後3ヶ月ちょっとのシュナウ...

シュナウザーが、ご飯をほとんど食べませんでした。 低血糖が心配なので病院の通院していると、だらだらとよだれがとまらずゲージの中をぐるぐると回って変な動きをしていました。 もちろん元気もなく...

犬の門脈シャントに関する質問はこちら

 

門脈シャントについて

我が家の愛犬ポメラニアンの♂(3か月と13日)が昨日門脈シャントと診断されました。体重は発育不良の為、我が家に来てから増えることなく500グラム、痙攣、嘔吐など神経系の症状有り…

犬の門脈シャントに関する質問はこちら

 

門脈シャントについて

門脈シャントの可能性があり、今度高度医療センターで検査を受けようと考えています。主治医からは大阪か岡山の先生を勧められています。 両方ともいい先生(病院)で、主治医はどち...

犬の門脈シャントに関する質問はこちら

 

ペットを助けて

私は新潟に住んでいます色々なことがあり、6歳だったヨークシャテリアを飼うことになって3年が経ちました。最近門脈シャントという病気見つかり病院にも行き、治療も受けています...

犬の門脈シャントに関する質問はこちら

 

耳が聞こえない犬

シーズー犬です。門脈シャントで肝性脳症を起こして入院し退院して1月になります。割と元気にしていてくれていたので安心していたのですが、最近になって耳が聞こえていないこ...

犬の門脈シャントに関する質問はこちら

馬刺し専門店が「馬肉ドッグフード」を開発!

試しに頼んでみました!袋を開けると香ばしいおいしそうな匂いがしてこれはいいフードの予感、私もカジってみるのが定番ですがこれは油の酸化した匂いもなく本当にいいものでした。ただ…うちには高すぎる…

抜け毛でお困りではないですか?

いぬのきもちでも紹介されたヨーロッパで大人気のペット用ブラシ「フーリー」
本来抜けるべき、あるいはすでに抜けている毛・・・つまりムダ毛だけを確実にキャッチします。 フワフワお部屋を抜け毛が飛んでいるなんてことのないように、むだ毛は早めに取り除いてあげましょう!

犬の門脈シャント関連エントリー

犬の慢性肝炎
犬の慢性肝炎について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
犬の急性肝不全
犬の急性肝不全について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
犬伝染性肝炎
犬伝染性肝炎について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
犬の慢性膵炎
犬の慢性膵炎について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
犬の急性膵炎
犬の急性膵炎について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。

犬の病気カテゴリ

ホリスティックケア通信講座

カナガンドッグフード