犬のレッグ・ペルテス病(レッグ・パーセス病) 〜犬の病気と健康大辞典

犬のレッグ・ペルテス病についてい知っておこう

犬,レッグ・ペルテス病,レッグ・パーセス病,病気

犬のレッグ・ペルテス病の症状

レッグ・ペルテス病 (レッグ・パーセス病) は生後まもなく(生後6ヶ月?1歳)に発症することが多い。レッグペルテス病にかかると、後ろ足の血管の働きに異常が起こり、足を痛がる、歩くときに足を引きずるなどの症状が現れる。ほとんどの場合、片足だけに起こる。

 

犬のレッグ・ペルテス病の原因

レッグ・ペルテス病 (レッグ・パーセス病) は、大腿骨頭(だいたいこっとう:太ももの骨の、骨盤と連結している部分)にある血管が傷ついて血液の供給量が不足し、骨頭が壊死することによって起こる。
血流障害の原因ついては、大量の性ホルモン投与、栄養障害、遺伝などの影響が言われていますが、まだよく解っていません。

 

犬のレッグ・ペルテス病の対処方法

レッグ・ペルテス病 (レッグ・パーセス病) の治療は、一般的には壊死した大腿骨頭を切除する外科手術を行う。手術後には長期のリハビリを必要とする。症状が軽い場合、運動を控えて安静にさせる保存療法を行ったり、鎮痛剤を投与したりするが、一時的に症状を抑えても病気の進行は止まらないため、最終的には外科手術が必要になる。

 

犬のレッグ・ペルテス病の にかかりやすい犬種

ウェスト・ハイランド・ホワイト・テリア、オーストラリアン・テリア、パグ、ミニチュア・シュナウザー、ヨークシャー・テリアトイ・プードルなどの小型犬。

 

レッグ・ペルテス病関連語句⇒レッグ・パーセス病

 

ジャーキーのこだわり

毎日口にする食べ物はできるだけ添加物を使用して欲しくありません。
愛犬の食べる物はなおさらそうですよね。体が小さい分、たとえ少量でも添加物の蓄積は気になるものです。


お留守番の時に大活躍のジャーキーも、国産のものを探していましたが、お店でも売り切れていたりけっこうしませんか?


ペルシーのジャーキーセットはまさに、こんな私のわがままな希望を叶えてくれるペットフード。
添加物を使用せず、国産原材料だけを使用しています。


そして、わたしが注目したのは、使用している国産原材料です。
ペルシーは人間が食べても安全なものを使っているんです。安全性への徹底したこだわりぶりには驚かされました。


早速注文することを決意。


注文したのは、ペルシー犬用ナチュラルジャーキーセット。

ただいつも心配なのは、愛犬が味を気に入るかということ。
ただし、今回安心だったのは、注文したペルシー犬用ナチュラルジャーキーセットには、5種のフレーバーがあることでした。


犬のレッグ・ペルテス病に関する質問を探してみました

レッグペルテスになったヨークシャテリアの繁殖

…ヨークシャテリアのオスを飼っています。2年前、レッグペルテス病になり、後ろ足の大たい骨頭を切除する手術をしました。とても性格がいいので子どもを増やしたいのですが、レッグペルテスは遺伝するので、増やさないように友人から言われました。仮に…

犬のレッグ・ペルテス病 (レッグ・パーセス病) に関する質問はこちら

 

レッグペルテスの治療方法について

…で足の病は、両足がレッグペルテスであることがわかりました。医師の話では、・これから病状は1歳6ヶ月まで悪化し、治る見込みはないこと・外科手術(間接部の骨を削る)によって治療することができること・手術を…

犬のレッグ・ペルテス病 (レッグ・パーセス病) に関する質問はこちら

 

ワイヤーヘアーダックスフンド♀なのですが

…現在1歳と3ヶ月になったりりというワイヤーヘアーのおんなのこを飼っているのですが、まだ1歳にならないころ(確か10ヶ月ぐらいの時)家の中で走らせているときに、何かにつまづいたのかキャンっ、と大きくないて、…

犬のレッグ・ペルテス病 (レッグ・パーセス病) に関する質問はこちら

馬刺し専門店が「馬肉ドッグフード」を開発!

試しに頼んでみました!袋を開けると香ばしいおいしそうな匂いがしてこれはいいフードの予感、私もカジってみるのが定番ですがこれは油の酸化した匂いもなく本当にいいものでした。ただ…うちには高すぎる…

抜け毛でお困りではないですか?

いぬのきもちでも紹介されたヨーロッパで大人気のペット用ブラシ「フーリー」
本来抜けるべき、あるいはすでに抜けている毛・・・つまりムダ毛だけを確実にキャッチします。 フワフワお部屋を抜け毛が飛んでいるなんてことのないように、むだ毛は早めに取り除いてあげましょう!

犬のレッグ・ペルテス病(レッグ・パーセス病)関連エントリー

犬の股関節形成不全
犬の股関節形成不全について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
犬の肘関節形成不全
犬の肘関節形成不全について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
椎間板ヘルニア
椎間板ヘルニアについて解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
犬の膝蓋骨脱臼
犬の膝蓋骨脱臼について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
前十字靭帯断裂
前十字靭帯断裂について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
犬の関節リウマチ
犬の関節リウマチについて解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。

犬の病気カテゴリ

ホリスティックケア通信講座

カナガンドッグフード