犬の乳腺炎〜犬の病気と健康大辞典

犬の乳腺炎についてい知っておこう

犬,乳腺炎,病気

犬の乳腺炎の症状

急性の乳腺炎では、乳腺が熱をもったり、張れたり、乳汁が排泄されるなどの症状が現れる。症状が重い場合は、全身に発熱が見られ元気がなくなる、食欲減退などの症状。しこりに痛みを感じ、触られると嫌がる。乳腺から乳が出ることもある。細菌感染していない場合は、早期に回復する。産後や発情後に発症することが多い。

 

犬の乳腺炎の原因

乳腺炎は、授乳の際に、子犬の歯や爪から母犬の乳頭口に細菌が侵入することなどが原因で起こる。また出産後の授乳期に、子犬がすぐ死んでしまったり、生まれた子の数が少なく、母乳が過剰に分泌されたときに起こることが多い。出産をしていなくても、発情後にまれに乳汁が多く出ることがあり、それが原因で乳腺炎を起こすこともある。

 

犬の乳腺炎の対処方法

消炎剤を使うだけで、症状は、軽くなる。授乳中なら授乳をやめる。乳腺が熱をもっているようであれば、冷湿布すると効果的である。細菌感染が、原因であれば、抗生物質を使って治療する必要がある。
授乳期は子犬の爪をこまめに切るなどして、清潔な環境を保つ

 

犬の乳腺炎にかかりやすい犬種

出産後、発情(ヒート)後のメス

 

関連する項目⇒犬の乳ガン

 


犬の乳腺炎に関する質問を探してみました

犬のおっぱいのしこりについて

初めての生理になって、1月の初め位から、犬のおっぱいが腫れている(少ししこりの様)気がします。触っても痛がりません。よく、メスは去勢手術をしないと乳腺炎になると聞いた事があるのですが、....

犬の乳腺炎に関する質問はこちら

 

犬の乳腺炎について

(避妊はしていません)昨年乳腺腫瘍の手術もし、片側の乳腺を切除した事があったのでもしや!?と思い病院へ行きました。すると、想像妊娠の状態でオチチが出る&細菌から乳腺炎になっているとの事でし....

犬の乳腺炎に関する質問はこちら

 

犬のおっぱいから出血

同じような症状になったワンちゃんはいらっしゃいませんか?出血といっても、ダラダラ出ているわけではなく、お乳を絞ると出てきます。元気・食欲は普段と変わりありません。獣医さんは、乳腺炎までひどくなっていない....

犬の乳腺炎に関する質問はこちら

 

乳腺炎でアボガドのように大きな腫れができてます。

高齢の柴犬で心臓も弱いので手術を拒否されました。足の短い犬だったら床や地面にこすって破裂するそうですね…このままにしておくしかないですか?

犬の乳腺炎に関する質問はこちら

 

メス犬の避妊手術

家族が友だちから「子どもを生ませないまま、生理だけが来るとガン(?)になりやすい。だからメス犬の避妊手術はした方がいい」という話を聞いてきたのですが、本当ですか?

犬の乳腺炎に関する質問はこちら

馬刺し専門店が「馬肉ドッグフード」を開発!

試しに頼んでみました!袋を開けると香ばしいおいしそうな匂いがしてこれはいいフードの予感、私もカジってみるのが定番ですがこれは油の酸化した匂いもなく本当にいいものでした。ただ…うちには高すぎる…

抜け毛でお困りではないですか?

いぬのきもちでも紹介されたヨーロッパで大人気のペット用ブラシ「フーリー」
本来抜けるべき、あるいはすでに抜けている毛・・・つまりムダ毛だけを確実にキャッチします。 フワフワお部屋を抜け毛が飛んでいるなんてことのないように、むだ毛は早めに取り除いてあげましょう!

犬の乳腺炎関連エントリー

犬の皮膚ガン
犬の皮膚ガンについて解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
犬の乳ガン
犬の乳ガンについて解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
犬の骨肉腫
犬の骨肉腫について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
犬のリンパ腫(リンパ肉腫)
犬のリンパ腫(リンパ肉腫)について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。
縫合糸肉芽腫(糸アレルギー)
縫合糸肉芽腫(糸アレルギー) について解説しています。犬の病気と健康大辞典は愛犬家のための犬の病気に関する情報サイトです。

犬の病気カテゴリ

ホリスティックケア通信講座

カナガンドッグフード